前の日 / 次の日 / 最新 / 2005-08

sleepin' with the daemon - でーもん君と眠る日々 - / 2005-08-07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2005-08-07 Sun

Voice ih the Live [VitL][石塚さより][声優]

石塚さよりちゃんかわいかった〜
# えまさまカテゴリに書くのはなんなので(笑)

Voice in the Live 〜真夏のライブはいかが?〜 [VitL][小暮英麻][声優]

思い出の品
全体の流れや詳細は他の方のレポートを見ていただくとして(インターネットはみんなの脳の外部記憶!)、 うちではえまさまを中心に、 記憶が笠(以下自主規制)な自分の脳から絞り出した断片的なメモを殴り書き。

3年ぶりくらいに見るえまさまは、あいかわらずサナトリウムの少女かと思うほど華奢で色白。それでいてあのパワフルな中身なんだからすごいよなぁ。

- 昼の部/ゲームコーナー
5個のシュークリームのうちの2つがショウガ入り。 進行ののりちゃん以外の5人で1つづつ選び、 それを引き当てた人が罰ゲームをやらないといけないという企画(ショウガ入りシュークリームそれ自体が罰ゲームな気がするが(笑)

ちなみにシュークリームは、つっちーが買ってくるはずが遅刻で 買って来れなくて、メンバーがそのへんのコンビニを探しにいくが 見つからず、そこにたまたまファンが差し入れてくれたシュークリームを 使ったそうな。

で、えまさま、さよりんが見事にショウガ入りを引き当て、 のりちゃんが用意してきた衣装に着替えて恥ずかしい台詞を言わされることに。
でその衣装

さよりん:飛行機のキャビンアテンダント(エプロン付き)
えまさま:ロリ服(白ブラウスに黒のジャンスカ)

さよりんのほうの台詞は忘れたけど、 えまさま@ロリ服の台詞は「お兄ちゃ〜ん、待ってぇ」。

これが昼の部の一番の収穫でした。のりちゃんGJ!!


- 夜の部/OP
浴衣(色はグレーっぽかった?)がポイント

- 夜の部/コント(修学旅行ネタ)
恋話のシーンで、役としては「細いひとが好き」と言っていたが 本当はガッシリしたほうが好みとか。でもムキムキまで行くとNGらしい。

- 夜の部/ゲームコーナー
夜の部ゲームコーナーも進行はのりちゃん。 のりちゃん以外の5人は色紙を持たされ、お絵描き対決(のりちゃんだけは予め描いておいてるらしい)。お題は「マーメイド」。

各人が絵を描いている途中、順にのぞきこむのりちゃん。 だいたいは「うまーい」とかいう反応なのが、えまさまの絵ではなぜか「ひどすぎる」と苦笑含みの大爆笑。 絵が完成し、左から順に発表するところがえまさまはオチまわされ最後に。 みなさん、それなりに上手かったり無難だったりと一応「人魚」の絵を描いてる中、 えまさまの色紙がオープンされた瞬間そこにあったものは… 横向いた魚から体と手足が生えた謎の物体。会場爆笑。 最初は人魚だと言い張っていたえまさまだったが、 途中でふと「あ、これって人魚じゃなくて魚人だったぁ」。
えまさま美味しすぎます。


- 歌
全員で歌った曲で一番印象に残ったのはやはり夜の部ラストの「KODOU」
「歌ってください」とは言ってなかったはず(あちこち見てると歌ってねといってたみたい。もうこのへん、ちょっとトリップしてて記憶あやふや(苦笑))。 なのに自然と大声で歌いだしてしまっている自分。 というか、そんなにこの曲聞き込んでないはずなのにソラで歌える自分に 驚いてると、客席全体も大合唱でさらに驚き。
ステージ、客席関係なく、ライブハウス全体が見事に一つになった瞬間。 すばらしい一体感に感動してちょっとうるうる来てしまった。
えまさま目当てで見始めたピッチだったけど、不思議な魅力にとりつかれて いつのまにか好きな作品になってた。ピッチが好きで良かった。 本当にそう思えた瞬間だった。

帰りの新幹線の中でもピッチソングを聴いてたんだけど、 KODOUを聴くとあの一体感を思い出してうるっときてしまう。
こりゃ暫く外でこの曲は聴けないな(笑)

- ソロ曲
「だって生きていかなくちゃ」
なっちの曲らしいけど、全然知らなくてポカーンでした。
えまさまが好きな曲なのかな?

「オーロラの風に乗って」
昼はみんな大人しかった。 いす席で座ってた人が多かったせいもあるんだろうけど。
逆に夜はあり得ないくらいの盛り上がり。 コールの勢いにえまさまが一瞬たじろぐシーンも。 自分は一応声ヲタなんで、中の人の名前でコール入れてたけど…っておれくらいなんだろうなぁ。

歌前のMCで「この歌をまさか人前で歌うなんて思いませんでした」って言ってたけど、正直、こっちもえまさまの歌で跳んで叫べることなんて一生無いと思ってた。

もうほんと奇跡に近い。

その奇跡を起こすきっかけの一言を発したえまさま、 その一言を拾って実現に向けてがんばってくれた土屋さん、 メンバー、関係者の方々、んでもって一緒に叫んでくれたピッチヲタども(笑)、 すべての皆様に感謝。

2011 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2010 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2009 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2008 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2007 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2006 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2005 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2004 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12
2003 : 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

最終更新時間: 2012-08-29 17:42